身体から心を元気にする

読書習慣はありますか?読書でつまらない人生を変える

ゆうすけ
WRITER
 
読書でつまらない人生から刺激的な人生に変わる
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうすけ
美腸ピラティスで『腸』と『姿勢』にアプローチして自律神経を整えていきます。自律神経が整うと身体と心がスッキリして笑顔になれます。 美腸ピラティスを通して、笑顔輝くあなた本来の姿を手に入れましょう!
詳しいプロフィールはこちら

「毎日、仕事でつかれている」

「朝早く起きて、帰りはおそい」

同じ日常の繰り返しに疲れていませんか?

同じ日常を繰り返していると刺激がなくなってしまいます。

そこで、オススメしたいのが読書です!

読書は、数時間でいろいろな人生を体験することができます。

刺激のない日常に変化を与えてくれますよ。

毎日がなぜ、つまらないのか

落ち込んでいる女性

毎日がつまらない……

その原因は、毎日同じことを繰り返しているからではないでしょうか。

同じことの繰り返しでは、刺激がなく、つまらなく感じてしまいます。

「悩むことなんてない方がいい」

と言いながらも、なにもないと、つまらないと感じてしまうのが私たちです。

刺激を与えてくれるのは「人」か「本」

そんな私たちに刺激を与えてくれるのが「読書」です。

以前読んだ本に「刺激を与えてくれるのは2通りしかない。人に会うか、本を読むか。」という言葉がありました。

私たちはこの方法でしか刺激を得ることができません。

人に会うにはお互いの時間が必要

人に会ってお話を聞くことも刺激的です。

2人または少人数で会うことがオススメ。

人数が多くなるにつれて刺激的な会話が少なくなり、楽しんで終わり。

ってことになってしまいます。

人に会うにはお互いの時間を合わせる必要があります。

お互いの時間を削って会うので、頻繁に会うことが難しかったり。

でも、刺激を受けるには人に会う必要がある…ってときに読書がオススメなのです。

読書はスキマ時間でもできる

読書は数分時間があればできます。

ゆっくりしながら読書に浸かるのもいいですし、通勤時間ですることも可能です。

集中力が続くのは約15分程度ですから、電車の乗り換えまでの時間など、ちょうどいいですよね。

電車で読み、乗り換えで歩いて気分転換、乗り換えて電車で読む。

この繰り返しで、何回も集中することができます。

読書でいろんな人生を体験する

本でいろんな人生を体験する

読書には、さまざまなジャンルの本があります。

自分の興味あるジャンルを読むことも、普段読まないであろうジャンルの本を読むことで、いろいろな発見があります。

はじめての方が読むやすい3つをご紹介しますね。

自己啓発本では「なりたい自分」を探して、自分を高めていく

はじめての方が読むことが多いのが「自己啓発本」です。

自分を高めてくれる言葉が書かれているため刺激をもらえます。

本の著者は、その分野で結果を出した方なので、なりたい自分を探すにも最適です。

「自分はどんな人になりたいのか」と、考えながら読むと参考になります。

ビジネス本では結果の出るまでの過程を学ぶ

ビジネス本には企業の成り立ちやビジネスモデル、ノウハウなどが書かれています。

書かれていることは著者によってさまざまなので、参考になるところを抜き取ることで自分のためになります。

仕事で結果を残すための考え方など、学ぶところがたくさんあるので面白いですよ。

小説で感情豊かになる

小説はいろんな人生を味わうことができます。

現実にある世界か、もしくは現実ではありえない仮想の世界かもしれません。

いままでの人生で味わってこなかったものを学ぶことができます。

「ビジネス書は情報を、小説は感情を得る」

と何かの本に書かれていた言葉が印象的でした。

読書ならいつでも師匠を変えることができる

いろんな師匠を見つけれる

これは、読書のいいところだと思います。

現実社会では、いろんな人の教えを学ぶことを嫌う人もいます。

集団になり、みんなでその人についていく。

合う人はいいですが、いろんな人の考えを知りたい人は向かないですよね。

読書だったら周りを気にすることなく、いろんな人の考えを学べます。

もし、自分に合わないなーと思ったら、すぐに変えることも可能です。

師匠は1人!ではなく、各分野ごとに見つけることも大事で、この分野ならあの先生の考えがいい!と分野ごとに見つけることができます。

オススメの読書法

オススメの読書法

読書にはいろんなやり方がありますよね。

どれも実際にやってみないとわからないものばかりで、どれがいい!なんて言えないです。

そこで、オススメの読書法を3つご紹介します。

同じ著者の本で思考を学ぶ

お気に入りの著者を見つけた!と思ったなら、その著者の本を数冊まとめて読むことです。

数冊読むことで、著者の思考を知ることができますし、それぞれ違う本だったとしても、同じ言葉がつかわれていたりすることがあります。

数冊の本を通じて、著者の考えの根本となる部分を見つけることで本質により近くことができます。

同じ分野で異なる著者の本を10冊読む

まだ知らない分野を勉強するときにつかう読書法ですね。

知らない分野であれば、同じ著者の本ばかり読んでいたら、その著者が言っていることが全て正しいと受け止めてしまいます。

異なる著者の本を読むことで、さまざまな考えに触れ、自分の考えを構築していくことが大事です。

異なる分野の本を読む

本を楽しみたい!ってとき、興味がある本から読む読書法です。

興味がある本なので分野を絞る必要がありません。

興味をもった本を読むことでインプット力は上がります。

さらに、異なる分野は一見つながりがなさそうですが、どこかのタイミングで、つながるときがあり、視野を広めるためにもいい読書法です。

読書でつまらない人生から刺激的な人生に変わる

読書は1冊1500円程度で行える効率の良い自己投資です。

1冊の中でも、自分に響く言葉が見つかるはず。

いまがつまらないと思うのであれば、読書を行うべきです。

自分に足りないところや、やりたいことが見つかり楽しみな毎日に変化していきますよ。

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000回以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうすけ
美腸ピラティスで『腸』と『姿勢』にアプローチして自律神経を整えていきます。自律神経が整うと身体と心がスッキリして笑顔になれます。 美腸ピラティスを通して、笑顔輝くあなた本来の姿を手に入れましょう!
詳しいプロフィールはこちら

サロン情報【YURIKAGO】

アクセス

〒103-0014
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
古川ビル3F

半蔵門線「水天宮前駅」6番出口4分

日比谷線・東西線「茅場町駅」4a出口5分

浅草線「人形町駅」A3出口10分

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 美腸ピラティスゆうすけのブログ , 2019 All Rights Reserved.