心と身体から笑顔に

腸が変わると運命が変わってくる!あなたはどうなりたいですか?

イズミ
WRITER
 
腸が変わると運命が変わってくる!あなたはどうなりたいですか?
この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます!美腸ピラティスのゆうすけです。

ピラティスや姿勢に興味があるので良く記事に書いています。

僕はピラティスや姿勢と同じくらいに読書が好きです。

本にある言葉によって僕の言葉が出来上がっています。

まだまだ文章を書くのは上手くないですが…。笑

本のなかには多くの素敵な言葉がありますよね。

そのなかで『マザー・テレサ』の言葉が腸に関することと、リンクしたので今日はこれを書いていきます。

マザー・テレサの言葉

これは腸とリンクする!と思ったマザー・テレサの言葉がこれです。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

結構有名な言葉なので知っている方も多いかと思います。

僕も高校生の頃にこの言葉を知り暗記していた記憶があります。

いまの自分に、なにが足りないのか、なにを気をつけないといけないのか、それを教えてくれる言葉だと思うのです。

あなたはどのように感じますか?

まずはじめに思考があります。

思考には大きく分けて「ポジティブ思考」と「ネガティブ思考」がありますよね。

このどちらになるか?それには気分も関わってきて、気分に影響を与えるのが腸だったりするのです。

腸は気分に影響を与える

腸は気分に影響を与える!と言われても、???となりますよね。

ではなぜ腸が気分に影響するのかお伝えしていきましょう。

デトックスの75%が腸

デトックスって言葉好きですか?

女性なら興味持ちますよね。デトックスと言ったら『美』のイメージです。

このデトックス、一時期運動などで注目を浴びていましたが、デトックスの約75%は腸が関係してくるのです。

なぜ腸が関係してくるのか?それはデトックスの意味がある解毒作用、体内の老廃物を体外に排出することを意味しますが、この約75%は便によるものです。

便によって体外に老廃物が排出されます。

なら、もし便秘だったらどうでしょう?

体内の老廃物は排出されず、体内に留まり続けます。

体内に老廃物が溜まる、それは美とは程遠いですよね。

幸せホルモンが身体全体の90%ある

幸せホルモンを知っていますか?

幸せホルモンは『セロトニン』というホルモンの別名です。

少し前までは、多くのセロトニンが脳に存在すると言われていましたが、いまは身体全体の約90%が腸に存在することが分かっています。

セロトニンが増えるとどうなるか?

セロトニンは精神安定作用があると言われています。

セロトニンがあることで心が落ち着き、気持ちに余裕が出来る。

そうすると目の前の小さな幸せにも気がつくようになります。

もしセロトニンが少なかったらどうでしょう?

便秘をしている人の腸は動きが悪く、セロトニンの量が少ないです。

セロトニンは精神安定作用があるため、セロトニンが少なくなってしまったら精神が不安定になってしまいます。

常に周りに気を配りながら、自分を攻め続ける。もう心に余裕なんてない状況になるのです。

腸がしっかりと動いていることでセロトニンは増えてくるので、心に余裕をつくるには腸が大きく影響してきます。

腸はストレスに反応しやすい

イヤなことがあっておなかが痛くなったことありませんか?

腸はストレスと密接に関わっています。

通勤中におなかが痛くなるのは、まさにストレスを感じて腸が反応しているからですよね。

腸は脳に次いで、神経細胞が多く存在すると言われてます。

神経が多い部位は、情報が多く入る大事な部位です。

腸に多くの神経細胞が存在するということは、それだけ腸が大事なことを示します。

身体がストレスを受けると、腸の動きは悪くなるのです。

それは、身体を守ろうとして戦闘時に働く交感神経が働くから。

腸は交感神経とは反対の関係にある副交感神経によって動きます。

ですから交感神経が働いている時は腸の動きは悪くなるのです。

もし日々ストレスを感じていてリラックス出来ていない人は腸の動きが悪くなっている可能性が高いですよ。

腸が変わると前向きになる

腸はいろんなことに影響を与えていましたね。

腸が変わると気分が変わってきて、性格が前向きになってきます。

これは多くの腸が変わった人が実感してました。

性格が明るくなり自分に素直になる。

そして前向きになることで行動が積極的になってきます。

あなたも腸を変えてみたくないですか?

便秘がなくなったらどうですか?

あなたは便秘ですか?

それとも便秘ではありませんか?

いまこの記事を読まれているということは、腸に関してなんらか悩まれており、きっと便秘にも悩まれていることと思います。

もし、便秘がなくなったらどうでしょう?

おなかの不快感がなくなり、身体が軽くなる。

それに連られて気分も良くなってくる。

どうでしょう。

便秘がなくなるだけで気持ちが楽になりますよね。

便秘は腸が変わることで、便通が良くなってきます。

便秘ひとつであなたの気分は左右されているのではないでしょうか。

目の前の小さな幸せに気づけたら毎日が楽しくなりますよ

当たり前と思っていることを、当たり前と思わず感謝できるようになったらどうでしょうか。

目の前に起こることに感謝できるようになり毎日が楽しくなります。

当たり前と思わず感謝できるようになるためには何が必要だと思いますか?

僕は心の余裕だと思います。

心に余裕があると周りを広く見れて、起こる物事に余裕をもって対応出来るようになります。

そうすると感謝できるようになるのではないでしょうか。

その心の余裕をつくってくれるのが腸にあるセロトニンです。

セロトニンが多くあることで、精神状態が安定して心に余裕が出来ます。

小さな幸せに気づかせてくれるのも腸が影響しているのです。

小さなストレスを感じにくくなったらどうでしょう

いまストレスをかかえていませんか?

小さなことにもストレスを感じイライラしてしまう。

そうなると、すべてのことにイライラしてストレスがどんどん溜まってしまいますよね。

ストレスを感じにくくするのにも腸にあるセロトニンが影響してきます。

セロトニンの量が多い人はストレスを感じることが少なく、セロトニンの量が少ない人はストレスを感じやすいと言われており、ストレスに対してもセロトニンが影響してきます。

もしストレスを感じにくくしたいのなら、腸を変えてセロトニンを増やすことです。

いまのあなたはセロトニンが多いでしょうか?

マザー・テレサの言葉に当てはまる

もう一度マザー・テレサの言葉を振り返ってみます。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

それぞれに腸は影響を与えています。

腸が変わると思考が変わる

腸が変わってくると前向きになります。ポジティブ思考ですね。

決して落ち込まないのではなく、落ち込んでも立ち上がり前を向く。

そのスピードが腸が変わる前よりも早くなります。

腸が変わることで思考が前向きになる。

腸が変わると言葉が変わる

腸が変わると自分に素直になります。

自分の身体や気持ちを素直に受け取り反応する。

そうすると言葉が変わってきます。

いつもなら周りの目を気にして評価される言葉ばかりを選んでしまうと思います。

しかし腸が変わると自分を大事にする言葉に変わってきます。

大事なのは周りの評価よりも自分。そうなってきます。

腸が変わると行動が変わる

腸が変わることで積極的な行動をとるようになります。

失敗を怖がるのではなく、自分の気持ちに素直になり自分のしたい行動を選択するようになる。

以前までならやることのないようなこともやりたくなり、自分のワクワクする行動をとるようになります。

腸が変わると習慣が変わる

腸が変わることで良い習慣になってきます。腸が良くなるためには?

食事や睡眠といった腸に、そして健康に良くなる習慣をとるようになります。

そして、腸が変わるとストレスを感じにくくなるので、習慣化することにストレスを感じにくくなります。

腸が変わると習慣が身につく。

習慣が身につくから腸が変わるのかもしれません。

腸が変わると性格が変わる

腸が変わると性格が前向きになります。そして自分に素直に明るい性格に。

性格は生まれたときから決まっているものではなく、その時々で自分が何を選択したかによって変わってくると思います。

あなたが腸を変える選択をしたのなら、この記事で書いているような性格に近づいてくることでしょう。

自分が何を選択するか。

その選択を決断できるのにも腸が影響しています。

腸が変わることですべてが変わってくる

腸が変わるとすべてが変わると僕は思っています。

マザー・テレサの言葉でいうと、最後にある『運命』が変わる。

運命はいろんなものが繋がり、運命になります。

そのたくさんの要素と繋がりがあるのが腸ではないでしょうか。

腸は身体の内面の部分に大きな影響を与えます。

もしあなたが自分は変われない、と思っているのなら、それは腸が影響しているのかもしれませんよ。

腸から変わる。腸から変えてみてください。

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000人以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自律神経を整える美腸ピラティスglee , 2019 All Rights Reserved.