心と身体から笑顔に

朝活として読書をする私が感じる本を読むことの大切さ

イズミ
WRITER
 
朝から本を読むことの大切さ
この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

1日中バタバタしていてゆっくりする時間がない…

読書する時間なんてない…

なんて思っていませんか?時間は優先的につくらなければできません。優先順位をつけずに目の前のことを必死にやっていても、自分の時間をつくることは難しいですよね。

おはようございます!イズミです。

1日のうち、朝は誰にも邪魔をされず快適に過ごすことができる時間です。気がついている人は、この時間を有効活用しています。気がついていない人は、寝て過ごしています。あなたはどちらに当てはまりますか?

朝活で読書をする

朝活で読書をする

朝少し早く起きて活動することを朝活といいます。朝活をする人は増えてきており、朝活の生産性の高さを皆さん感じているのでしょう。もちろん私も朝の生産性の高さに気がついたので朝活を続けています。

朝活は生産性が高い

朝は脳がゆっくりリラックスしています。インプットもスラスラ行え、アウトプットも夜に比べ数倍のスピードで行えます。朝活をしてみるとわかることですが、アウトプットしていても詰まることが夜に比べ格段に減ります。夜に困って止まっていたことがなんだったのかな、と思うくらい朝はスムーズにいくのです。この文章も朝から書いてます。

朝活はリラックスしているため、ポジティブな言葉が出てきやすく、気持ちもポジティブになります。ポジティブになるだけでスピードは上がりますよね。

そして朝活の時間は連絡や話しかけてくる人が少ないです。昼や夜は連絡が入るたびにストップしてしまいますが、朝活している人は少ないので、朝から連絡が入ることはほとんどありません。そのため、朝活に集中でき生産性が高まります。

読書の難しい内容も朝なら理解できる

読書をしていて、難しく、なかなか頭に入ってこないときありますよね。内容が難しいのはもちろん、頭が整理されていなく、モヤモヤとしている。そんなときは朝から読書をするようにしています。朝のインプットは経験した方ならわかりますが、難しい内容でもシンプルに理解できる。難しい内容も難しいまま考えるのではなく、シンプルに考えることができるのが朝の読書です。

読書などのインプットはアウトプットすることで効果は高まります。朝から読書でインプットして、通勤の電車のなかで書き出す、または、思い出すなどのアウトプットをすることで記憶に残りやすくなります。

本を読むことの大切さ

本を読むことの大切さ

読書をしている方は本を読むことの大切さを気づいていると思います。本を読まない方は本から得られるものの大きさに気づいていないのかもしれません。これは本を読んで自分で気づくことで、本を読みたい!となります。

本を読むことで得られるもの

本で得られるものは数多くありますが、私が得られたと感じたものを挙げていきます。

  • 言葉の幅が広がる
  • たくさんの視点をもつことができる
  • 自分を客観的にみれるようになる
  • 自分に照らし合わせることができる
  • 自分のなかの軸をみつけることができる
  • 反省して行動する勇気をもらえる
  • 自分の意見を持つようになる
  • たくさんの経験を学べる

いま思いつく範囲で挙げてみました。本を読むことで、時間や気持ちに余裕ができ、相手に伝える言葉も学ぶことができたので、怒ることがほとんどなくなりました。怒るというより、伝えるに変わったような気がします。

はじめは、300冊読むことをひとつの目安としてスタートしました。300冊あたりで自分の軸ができて意見を言えるようになる。そして、自分の言葉が溢れ出るようになる。と本にあったので、はじめは300冊が目標でした。300冊あたりから自分の軸となるものを感じましたし、読む本に出てくる言葉や、つかう言葉が自分らしくなってきたようにも感じます。つかう言葉は好きな著者さんと似てくるんですね。

読書を通じて学んだこと

読書は私の生活のなかの一部となっています。思考や言葉を学ぶことも多いですし、生き方を学ぶこともあります。著者の方のつかう言葉が素敵で尊敬する方ばかりなので、自分もカッコいい大人になりたいと思い続けています。

読書を通じて、自分をコントロールすることを学びました。起きたことを受け入れ、自分で選択して生きていく。これは、一見自由なように見えて、責任を伴うもの。でも、自分で選択した未来だから楽しみなことのほうが多い。困難に出会うことは度々あるけれど、出会う度に乗り越えて成長していく。著者の方はそんな方ばかりでした。

結果を残した人を「センスがいいから」という方もいますが、本を読んでいて感じたのは、結果を残す人は、誰よりも努力をしているということです。まわりの誰よりも量をやっている。これに気づくことができたのは大きかったです。

朝活として読書をしよう!

読書は得られるものが多くあります。読書に慣れていないと、読むことがつらいと感じるかもしれません。そんなときは、毎朝1ページでもいいので読んで見ましょう。きっと、あなたにとって最高の言葉が見つかると思いますよ。

目にとまる言葉は、そのときの自分に必要な言葉です。同じ言葉でも、響く日があれば、響かない日もあります。いまの自分には、どんな言葉が響くのか知ると面白いですよ。

言葉を知ることで余裕がうまれます。朝の時間を活用することで余裕がうまれます。ぜひ、朝活で読書をして、最高の言葉に出会ってください。あなたが読書にハマるのを楽しみにしています。

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000人以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自律神経を整える美腸ピラティスglee , 2019 All Rights Reserved.