心と身体から笑顔に

ピラティスと言われる由来・語源は?ティラピスではない!

イズミ
WRITER
 
ピラティスと言われる由来・語源は?ティラピスではない!
この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

「ピラティスって聞いたことあるけど詳しくはわかんない」

「ピラティスってきついの?」

ピラティスって体幹トレーニングのことでしょう?」

って思っている方にお伝えできればと思います。

おはようございます!ピラティスインストラクターのイズミです。

よく「ピラティス×◯◯」って耳にしませんか?

・ピラティス×ダイエット

・ピラティス×便秘

・ピラティス×美脚

など、ピラティスのイメージとして「美」が大きく取り上げられていることが多いです。

「美」のイメージが先行しているのは、ハリウッド女優がピラティスに取り組んでいることを知っているからではないでしょうか。

女性に人気が高いのは、その影響があるのかも知れません。

そういう私も「美腸」と組み合わせて取り組んでいます。

ピラティスは、姿勢に変化がでる点で、美へのつながりが大きいです。

そして、ピラティスは「美」だけではなく、アスリートも取り入れる幅広い方が取り組んでいるエクササイズとなっています。

ピラティスの由来

ピラティスの由来

ピラティス(pilates)とは、『ジョセフ・フーベルトス・ピラティス』氏が考案したエクササイズのことです。

本来もっている身体機能を目覚めさせるエクササイズで脊柱に目を向けてアプローチしていきます。

ピラティスはリハビリからスタートした

ピラティスはもともと負傷兵のリハビリを目的にはじめられたエクササイズです。

ピラティス氏が負傷兵をリハビリするために考案エクササイズなので、いまでもリハビリの現場で多く取り入れられています。

そのため、腰痛や肩痛、膝痛などで悩んでいる方へのアプローチとしても取り入れられています。

コントロール学に基づいて行う

ピラティスはコントロール学(コントロロジー)に基づいて行います。

コントロール学とは、正しい運動学をつかったエクササイズのことをピラティス氏は言っています。

正しい運動学に基づいて行うことで、質の高いエクササイズを提供することができます。

だから、リハビリやアスリートのパフォーマンスアップ、怪我の予防などにも取り入れることができるのです。

ピラティスの語源

ピラティスの語源

ピラティスというエクササイズは、考案者である『ジョセフ・フーベルトス・ピラティス』氏の名前からついています。

そのため、英語の表記では『pilates』となります。

よく似たような間違えで『ティラピス』と言われる方がいますが、『ティラピス』ではなく、『ピラティス』なのでご注意を!

ピラティスが目指すのは『体・心・精神の調和』

ピラティスが目指すのは『体・心・精神の調和』

ピラティスがコントロール学に基づいて目指しているのは『体・心・精神の調和』です。

決して体の一部分にだけ目を向けるのではなく、身体全体として捉えて、体・心・精神の調和を目指して、心身機能の向上を図っていきます。

ピラティスでは、身体の中心となる「脊柱」に目を向けてアプローチしていきます。

脊柱のしなやかさを手に入れることで、「姿勢」「呼吸」「自律神経系」に良い影響をあたえてくれます。

体だけ鍛えても健康ではない

私たちは、体だけで成り立っているわけではありません。

気持ちの部分で心があり、精神があります。

そのため、体だけ鍛えても健康になれるわけではないのです。

体と心、精神はつながっている

私たちの健康を決めるのは、心を含めた気持ちの割合が大きいです。

『健全なる精神は健全なる身体に宿る』との言葉があるように、体と心、精神はつながっているのです。

『病は気から』との言葉もありますが、精神が健全でなく不安定になることで身体も健康を保てなくなります。

あなたも経験あると思いますが、気持ちが落ち込んでいるとき、決して自分は健康だとは感じませんよね。

このように、体と心、精神はつながっているので、体だけではなく、体と心、精神を含めたアプローチが必要になります。

まとめ

ピラティスは『ジョセフ・フーベルトス・ピラティス』氏が考案したエクササイズで『体・心・精神の調和』を目指してコントロール学に基づいてアプローチしていきます。

ピラティスの良い面は、体だけではなく、心と精神を含めた、自分の内面に対してもアプローチできることです。

人は心・精神が揺らぎ、精神的に不安定になることが多くあります。

精神的に不安定になると、とても健康とは言えません。

たとえ強靭な体も持っていたとしても、精神が安定していなかったら意味がないですよね。

ピラティスはエクササイズを通して、体・心・精神を高めることができます。

外面、内面ともに高めた身体を手に入れてみませんか?

漢字の使い分けについて

『体』・・・固体としての肉体

『身体』・・・心身を含めた体

として使いわけています

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000人以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自律神経を整える美腸ピラティスglee , 2019 All Rights Reserved.