心と身体から笑顔に

1日10分からはじめるピラティス!少ない時間からスタート

イズミ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!ピラティスインストラクターのイズミです。

運動をはじめる際に問題になってくるのが、運動時間の確保ですよね。

「まとまった時間がとれない」

「ジムに行く時間を確保できない」

と、毎日働いていると直面する問題だと思います。

私もピラティスをはじめる前はジムに数ヶ月通っていましたが、行く時間の確保が難しかったことと、ジムの会員さんの多さに驚き、自分のしたいタイミングでトレーニングできなかったため、辞めてしまいました。

「少ない時間でもできる運動がいい」

「自宅でもできる運動ないかな」

と思った時にピラティスがありました。

スタジオでは1時間のところが多い

スタジオレッスンは「グループ」でも「パーソナル」でも1時間のところが多いです。

1時間ピラティスを行うと、体の感覚をかなり感じられるようになります。

私も実施する時は、1時間レッスンします。

1時間、体や心と向き合うと、自分のことをより深く知ることができます。

1日10分からでも大丈夫

自分でも運動するとなると、まとまった時間を確保しようとしますよね。

私も以前はそうでした。

まとまった時間を確保してから、はじめようとすると、、、なかなかはじめる機会がない。

運動が続かない原因の一つですね。

そこでオススメなのが、まずは1日10分からはじめてみること。

10分であれば、朝でも、昼でも、夜でも好きな時間に作ることできますよね。

ピラティスは体の変化を感じることで「もっとしたい!」と1回あたりの時間だんだんと長くなっていくものです。

自分に合った適度な時間でピラティスに取り組む

ピラティス氏の言葉の中に頻度を記載した言葉はいくつか見受けられます。

コントロロジーの運動を週に4回、3ヶ月間まじめに続ければ、

体の発達が理想に近くうえに、精神的な活力も回復し、気力も充実することに気づくだろう。

10回で違いを感じ、20回で見た目が変わり、30回で身体のすべてが変わる

時間に関しては、「1日10分から継続してはじめよう」と言っています。

10分が20分、30分と伸びていくと。

体と心・精神が調和しはじめたら、気持ちよくて習慣になってしまいます。

私も脊柱を動かすことが習慣になっているので、短時間座っているだけで、硬くなった感じを感じ取れるようになりました。

一度、脊柱が動く感じを掴むと虜になりますよ。

オススメ 朝「体の動きを高める・姿勢をよくするエクササイズ」夜「体を柔らかくするエクササイズ」

私は、

朝に「体の動きを高めるエクササイズ」+「姿勢をよくするエクササイズ」

夜に「体を柔らかくするエクササイズ」

を中心に取り入れることが多いです。

1日のはじまりの朝は、体を目覚めさせる意味をこめて、脊柱を動かして刺激を入れて行きます。

脊柱が機能し、姿勢が良くなると、内面的な変化が起こり1日をいい状態でスタートすることができます。

夜は、筋にストレッチをかけるようなメニューを選んでいます。

主に下半身のストレッチ要素が入ったメニューを取り入れることで、股関節が動きやすくなり、脊柱も動きやすくなります。

気負わず、スタートしてみる

1日10分であれば、手軽にはじめられますよね。

ピラティスは高い負荷をかける運動ではないので、リラックスして取り組んでも大丈夫です。

私も、いまは短時間のピラティスを1日数回に分けて取り組んでいます。

1回に1時間かけて取り組む時期もあったのですが、時間の確保の問題でできる日が限られてしまうこと、1人で1時間は続けることが難しいと感じました。

そこで、いまのような短時間・数回のスタイルをとっています。

はじめてみると、わからないことも出てくると思いますので、相談してみてください。

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000人以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
イズミ
ストレスに向き合えるように『腸』『姿勢』にピラティスを通してアプローチして自律神経を整えていきます。笑顔を見つけましょう! 毎日、趣味の読書をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自律神経を整える美腸ピラティスglee , 2018 All Rights Reserved.