身体から心を元気にする

笑うことでリラックスすると腸がゆるむ

ゆうすけ
WRITER
 
笑うことでリラックスすると腸がゆるむ
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうすけ
美腸ピラティスで『腸』と『姿勢』にアプローチして自律神経を整えていきます。自律神経が整うと身体と心がスッキリして笑顔になれます。 美腸ピラティスを通して、笑顔輝くあなた本来の姿を手に入れましょう!
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます!美腸ピラティスのイズミです。

あなたは今日も1日が楽しみですか?

今日1日の予定を見てワクワクしているでしょうか?

皆さんは社会人だと思うので仕事が楽しみか、が大事かと思います。

1日の大半の時間を占める仕事が楽しかったら、とても充実した1日になりますよね。

毎日を楽しむことが何より大事で楽しむことで笑顔になります。

笑顔になると腸がゆるんでくるので気分が変わり、楽しみが増してくるのです。

笑顔か、笑顔ではないか、その違いは大きな違いになりますよ。

笑うと副交感神経が高まる

いつも笑顔でいる人いますよね。

その人の周りは穏やかな雰囲気に包まれていて、とてもリラックス出来る雰囲気となっているのではないでしょうか。

笑っているとリラックス作用のある副交感神経が高まってきます。

リラックス出来ているから笑うことが出来ているのかもしれませんが、笑うことでリラックスも出来ます。

副交感神経とは?

副交感神経はリラックスしている時に働く神経です。

家でゆっくりしている時や寝ている時、仲の良い友人と話している時など、気持ちが落ち着いている場面で働いています。

この副交感神経は身体をリラックスさせてくれ、気持ちを落ち着かせてくれます。

自律神経には交感神経と副交感神経がある

副交感神経が含まれている自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

それぞれが反対の役割を持っており、交感神経がアクセル、副交感神経がブレーキと呼ばれることが多いです。

交感神経は戦闘モードの時。

たとえば、大事な試合やプレゼンの時に高まる神経で緊張状態を作ってくれます。

それに対して、副交感神経は休息モードの時。

たとえば、リラックスしている時や寝ている時に高まる神経で身体の回復を促してくれます。

どちらかが大事とかではなく、両方がバランス良く保たれることが大事になります。

笑顔は副交感神経を高めてくれる

笑顔になると、2つの自律神経のうち副交感神経の方を高めてくれます。

笑顔になり表情がゆるんでくると副交感神経が高まって気持ちや身体もゆるんできます。

笑顔になることでリラックス効果を期待することが出来るのです。

笑顔ひとつで身体がゆるんでくるので、笑顔をつくることはとても大事になります。

腸がゆるむと気分が変わる

腸は気分に大きく影響を与える身体の部位です。

腸が変わることで気分が変わる。

腸が変わるとは、ゆるんで動きが活性化することです。

腸は副交感神経によって動きが活性化されます。

そのため、笑顔になることで副交感神経が高まり、腸も動いてくるのです。

腸は脳に次いで神経細胞が多いと言われています。

神経細胞が多いところは感覚に敏感なので、多くの情報が入ってきます。

そのため、入ってくる感覚情報が多すぎて、小さなことにも反応してしまう。

腸が良く反応する小さな情報はストレスです。

ストレスに敏感に反応してしまう。

そうすると腸の動きが硬くなり気分が下がる。

まさに腸は気分に影響を与えているのです。

腸が変わることで気分が変わる。

気分のほかにも身体に影響を与えてます。

ストレスを感じにくくなる

気分に大きく影響を与える腸が変わるとストレスを感じにくくなります。

腸には『セロトニン』というホルモンがあり、別名『幸せホルモン』と呼ばれています。

このセロトニンが増えると精神状態が安定して幸福度が増してくるのです。

セロトニンは身体全体の約90%が腸に存在しています。

そのため、腸が良い状態にあるとセロトニンの量が増えてくるので、精神状態が安定してきます。

そして小さなことにイライラしてストレスを感じてたことが、少しずつなくなってきます。

これは幸福度が増すことによって心に余裕ができ、イライラしなくなってくるのです。

実際にいくつかの研究で、腸の状態が良い人はストレスを感じにくいと言われています。

前向きな性格になりやすい

腸が変わると性格が前向きになってきます。

落ち込むことがなくなるのではなく、落ち込んでから立ち直るまでの時間が短くなる感じですね。

気持ちが前向きになるので、落ち込み続けるのではなく、どうしたら良くなるのか?と前向きに考えるようになります。

これもセロトニンが関わっているのではないでしょうか。

セロトニンが増えることでストレスを感じにくくなります。

そうすると、より積極的に行動出来るようになる。

積極的に行動するには、小さなことに止まっていたらどうにもなりませんから、どんどん進もうとする。

すると、増々前向きな性格になってくるのです。

小さいことにストレスを感じない、それが前向きな性格になる理由になるかもしれません。

健康状態が良くなる

腸には身体全体の免疫の6割以上が存在しています。

腸が良い状態にあると免疫機能が高まり、腸が悪い状態にあると免疫機能も低下してしまいます。

私たちを病気から守ってくれるのは腸なのです。

そして、腸はデトックスにも関係してきます。

デトックスは解毒の意味を持ち、老廃物を体内から体外に排出してくれます。

この約75%を担っているのが便であり、便の形成・排出には腸が関わっているので、デトックスにも腸が関係しているのです。

病気から身体を守るのも腸であり、体内の老廃物を排出してくれるのも腸です。

腸が良い状態に保たれることで健康状態が良くなります。

正しいより楽しいを選ぼう

腸がゆるむためには笑うことです。

笑うことでリラックス出来て腸がゆるんできます。

笑いたい、笑顔になりたい、それなら楽しみましょう。

楽しむことで笑顔が増え、リラックス出来るようになります。

日頃ストレスを抱えている人は、正しいことばかりをしようとして楽しむことを忘れてしまってます。

正しいことをしていても笑顔にはなれません。

正しいことよりも楽しいことを選んで笑顔になってください。

笑顔になってリラックスすると、いままで出来なかったことが出来るようになりますよ。

リラックスしてチカラを抜くと、何事も上手くいくようになります。

ストレスは腸と姿勢から影響を受ける!

無料で腸と姿勢が与える影響を簡単にお伝えします

日々感じているストレスは、腸と姿勢からの影響を多く受けています。

今まで10000回以上の施術を経験させていただき、気づいたことは、姿勢の影響は大きいということ。

そして、気持ちや気分によって腸は変化しやすいということです。

ストレスへの解消法はいろいろありますが、腸と姿勢の観点からの解消法はあまりないと思います。

今回は、腸と姿勢といった、あなた自身の身体の観点からストレスへの解消法をお伝えしています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆうすけ
美腸ピラティスで『腸』と『姿勢』にアプローチして自律神経を整えていきます。自律神経が整うと身体と心がスッキリして笑顔になれます。 美腸ピラティスを通して、笑顔輝くあなた本来の姿を手に入れましょう!
詳しいプロフィールはこちら

サロン情報【YURIKAGO】

アクセス

〒103-0014
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
古川ビル3F

半蔵門線「水天宮前駅」6番出口4分

日比谷線・東西線「茅場町駅」4a出口5分

浅草線「人形町駅」A3出口10分

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 美腸ピラティスゆうすけのブログ , 2019 All Rights Reserved.